パチンコ&パチスロで3000万稼ぐ!?

20代で住宅ローン3000万を抱えた管理人が、パチンコ&スロットでローン返済を目指す!機種情報・立ち回りなどの攻略情報をこのブログで大公開!質問など随時受付中☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレゼントバナー

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

20,『パチンコが運でなければなんなんだ!?』

どーも朝からこんばんわ

今回は、前回の話の続きで
『パチンコが運でなければなんなんだ!?』
について書いていきたいと思います


まず<確率の収束>という言葉を知っていますか?
誰もが中学あたりで習っていると思います

正直僕は数学が苦手なので、パチンコを
勉強するまでは何もわかりませんでした


簡単に言えば一般的な6面のサイコロを振って
それぞれの目が6分の1の確率通りで出たとき
確率を収束したということになります

パチンコでいえば初当たり確率、
連チャン率、が丁度スペック通り
でることを言います





しかし!


数学に強いひとならわかると思いますが
結局は卓上の計算でしか無い訳で
現実世界で100%収束することは
まずありません

ですが数を重ねることで限りなく
近づいてくるはずです

例え100%収束できなくても
十分に勝てます
それはそれなりな理論上勝てる台を
どれだけ打ったかによってきますが
難しい話になるのでまた改めて
紹介します


簡単に例を出すと

もしサイコロを1回100円で振る
ことができるとします

その出た目が1だった時600円
もらえるとします

あなたなら何回サイコロを振りますか?

理論上は6分の1で600円が当たることに
なるので、600円使って600円返ってくる
計算になります

理論上はいくらやっても+-0の計算なので
勝っているうちにやめるのがベストかと思います


では1回50円で振ることができ当ったときの金額は
同じ600円だとしたらどうしますか?

理論上は6回振って300円なので
6回振るごとに300円プラスになる
計算です

あなたなら何回くらい振りますか?

僕なら時間と体力が持つ限り
振り続けます

理論上勝てる計算なので
振り続けるほうが得になるわけです



これはパチンコも同じで
同じ機種でくらべたとき
どの台が1番勝てるのかというと
単純に一番回る台です


回る台=投資が少なくて済むので

結果勝ちやすくなるわけです


これさえおさえてしまえばどの機種でも
勝つことができます

基本勝ち方は同じです



ではいったいどれくらい回ればいいのか?
ということになりますが
この先はまた後日紹介したいと思います



確率についてわかって頂けたでしょうか?

注意しなければいけないことは
あくまでも確率とはかなりぶれやすいということです
1日単位では余裕で負けることもあります
続けてこそ結果になってあらわれます

3万握りしめて回る台を1日打てば必ず勝てる
わけではありません

やはりギャンブルである以上100%はなかなかありません

逆に100%で無いからこそ

旨みがあるんです

1日で100%稼げるギャンブルがあれば
ほぼ全員やりますよね?

100%ではないけれど僕は勝ち続けています

それは運のおかげでしょうか?


その答えはこのブログで覚えたことを

すべて実践した人のみがわかります




『努力に勝る天才無なし』




それでは今日はこのへんで



みなさん、努力は大切ですよ



関連記事

プレゼントバナー

[ 2012/04/17 15:32 ] パチンコ攻略 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ありがとうございます
【無料】メルマガはコチラ
ブログでは明かせないマル秘情報を配信。その他為になるお得情報も☆
人気ページランキング
全記事表示リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
携帯で読み取って、外出先でブログをチェック!
QR


無料レンタル ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。